前へ
次へ

花粉によるアレルギーから身を守るために

アレルギーのひとつに、花粉症と呼ばれるものもあります。
木や草花が撒き散らした花粉が人間の体に付着することで、様々な影響を及ぼすというものです。
植物は子孫を残すために花粉を飛ばしているので、完全に駆逐しない限りそれによる影響から逃れることはできません。
花粉によるアレルギーに悩んでいるのであれば、自分から何らかの対策を施すことも必要です。
対策法としておすすめできるのは、外出時にマスクをつけることです。
花粉は鼻の粘膜に付着することが多く、一定量を超えるとアレルギーの症状を起こします。
特定の植物に対してアレルギーを持っている場合には、その植物が花粉を飛ばす時期にマスクをつけるようにするのが効果的です。
目に痒みを感じるのであれば、目薬をつけるのも有効です。
含まれている成分は炎症を起こすのを抑えてくれますし、目薬によって眼球に付着した花粉を洗い流すこともできます。
症状が重い場合には、病院で診察も考えるようにしてください。
適切な薬を処方してくれますから、高い効果が期待できます。

Page Top